夢日記 2019/5/26

タコ糸くらい細い糸でできている吊橋を観光のために順番に渡っていると僕の次に渡った僕の友人がジャンプしながら渡ったためなのか吊橋が切れてしまい下の川に落ちてしまった。

僕は渡った先の洞窟の入口みたいなところで慌てていた

すると横にいるおじいさんがゴムボート(?)を貸してくれたのでそれを投げた。なぜ自分で乗りに行かなかったのかは謎である。

友人はうまく流れ着いたゴムボートに乗ったが割と激流だったため乗った瞬間に段差のある下流(語彙力不足)に流れていってしまった。

しばらくするとコテージでその友人を含めた男女4人でイカの丸焼きと黒い焼きそばを食べていた。

 

ちなみに友人全員知らない人です。
おじいさんも知りません

END

 

 

トータルテンボス藤田が罰ゲームで網のあるところにつっこんだらぐちゃぐちゃになって天井から肉片が降り注いできた

傘を持っていたので肉片をかぶることはなかったが嫌な気持ちになった

END

The following two tabs change content below.

ぬるきん(あずま)

身売り顔出し担当偏差値6億.com
無職で自分を切り売りしているおじさん。 女装したりタンバリンを叩いたりしながら生きています。 ワインで頭を洗えば、僕のファンができた時にファンの皆様が飲シャンしやすいと思うのでずっとワインで頭を洗っています。

コメントする

CAPTCHA