ハピ♪マテ

サプリメントは最高!サプリメントが私にもたらす幸福感

投稿日:

私は自分が醜いと感じている。だからより良くしていかなければならない。

メイクなどで一時的に良いようにすることはできるが、やはりスッピン状態でも綺麗でありたい。男だけどそう思ってもいいわよね。おほほ。

 

だから僕はサプリメントを飲んでいる。足りない栄養素はサプリメントで補給だ!

そう簡単に野菜をガツガツ食べて必要な栄養素を100%補うことはできないと思われる。普段の食生活も豆腐だけ食べたり、肉と米だけだったり、偏りがちな食生活が続いてしまう。カップ麺とか食べてしまいますし。

 

だから私は、中学校3年生の頃からビタミンCを取るようになった。一日2粒のところを4粒飲んでいる。表示の二倍摂取していることになるが、ビタミンCをは水溶性なので摂り過ぎたぶんは排出される(はず)

一日10円くらいで安心感を買っているのだ。私はこれを買っている。
ビタミンCはこれを買っているよ!

飲み続けていった実感としては、ニキビ肌だった肌がかなり良くなったと思われる。当時は化粧水なども使っていなかったので、ビタミンCだけとっていたのでかなり効いていたのだと思う。それ以前に食生活が偏っている方を直したほうがいいのだが。

 

現在ではマルチビタミンミネラル、大豆イソフラボンもとっている。
マルチビタミンミネラルは「ビタミンCだけじゃ足りないじゃん!」と、一度思ってしまったら飲まずに入られなくなってしまった。一種の健康に対する強迫観念である。

大豆イソフラボンは肌質やら体毛などを薄くしようと思い飲み始めた。大豆イソフラボンは不思議な事に性格が丸くなった気がする。女性ホルモンに近いと言われているだけあるのかもしれない。

 

月に2000円ほどで栄養をとっている気分になれるのはいいことだと思う。おそらく摂取しないよりはマシなレベルでは体にいい作用は働いているように感じている。

人のコンプレックスを栄養で補ってくれるので、変に自傷行為なんかをするよりよっぽど健康的で良いストレスの発散法だと考えている。毎日続けることの安心感が大きい。

逆にサプリメントがなくなって補充をしていなかった時は焦ってしまう。自分が日に日に自分でなくなっていってしまうような感覚に襲われてしまう。

もう私はサプリメントなしでは行きていけない体になってしまった。みなさんもサプリメントへ依存するのは程々に。

 

けどやっぱりサプリメントがあると安心するし飲むと落ち着くので幸福材料として役に立ってはいると思う。

 

The following two tabs change content below.
ぬるきん(藍奥レイ)

ぬるきん(藍奥レイ)

身売り顔出し被害者担当偏差値6億.com
無職で自分を切り売りしているおじさん。 女装したりタンバリンを叩いたりしながら生きています。 ワインで頭を洗えば、僕のファンができた時にファンの皆様が飲シャンしやすいと思うのでずっとワインで頭を洗っています。

児童ad




児童ad




-ハピ♪マテ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ビタミン美容液メラノCCを愛している 使い方も簡単!

僕は男だが洗顔後にスキンケアをする。 その際、化粧水の後に使うのがメラノCCという美容液だ。   これを使うとしみが薄くなったり角栓がぽろっと取れたりといいことづくめである。 軽く触れるよう …

メロンフロートの幸福感

みなさまはメロンフロートお好き? メロンフロートとはメロンソーダの上にまぁるく白いバニラアイスを載せたもののことを言います。 緑色の透き通った液体の上に白くてまぁるい球体がぷかりと浮かんでいる。その様 …

いきなりステーキのワイルドステーキがすきだというお話

牛肉が好きだ。特に厚めに切って食べるとなお良い。ステーキなんかいいですね。 だから、軽率にステーキ屋に行っていた時期があった。 職場の最寄り駅の近くにいきなりステーキがあったので、頭を空っぽにしてステ …

大豆イソフラボンに心の拠り所を見出している

僕は非常に肌が荒れやすい。中高生時代はニキビに悩まされた。 それに加えて別の問題もあった。性自認が男の子なのか女の子なのか微妙だったのだ。 一つわかることは僕は男の体だが、周期的に心の性別が男になった …

フルーツ缶詰は食べてもよしシロップをのんでもよしで二度おいしい

フルーツ缶詰が大好きである。 みかんの缶詰、パインの缶詰など様々なものがあるがやはり一番好きなのはもも缶である。   私は柔らかい白桃の缶詰が好きである。 黄桃はなんとなく歯ごたえがある気が …

ad