「東大マウント」15分で作る即興小説(ショートショート)

行きたい大学をリストアップした。

くたびれた手帳の1ページ目には「目指せ!東京大学!」と赤字で書いてある。

着いた。ここが東京大学か。これで私は東大に行った人になった。名実ともに行ったのである。

次は明治大学だ。理由は明治大学はなんかすごそうだからである。

くたびれた手帳の2ページ目には「目指せ!明治大学!」と赤字で書いてある。

着いた。ここが明治大学か。これで私は明治大学にも行った人になった。名実ともに行ったのである。

人へマウントが取りやすくなった。リードミスによるマウントだ。こちらは嘘をつかずに相手へ誤解を生むのだ。

「どこの大学に行ったことある?」
この質問のパワーは大きい。なぜなら私は東大にも行ったことがあるし、明治大学にも行ったことがある。

早速ではあるが聞いてみようと思う。
私は今年知り合った同年代のネット仲間に尋ねてみた。


「どこの大学に行ったことある?」私がそう聞くと彼はこういった。
「いやー、リモート授業だからさぁ。せっかく入学したのになぁ。行ったことないんだよね」

これは困った。本当に大学に行ったことがあるかの回答を得てしまった。
これではマウントが取りづらい。
私も大学に通っていた。ここは一か八か出身大学を聞いてみるしかない。


「どこの大学に行ってるの?」
「いやー、学祭とかもやってないこと多いからさ。どこも行ってないんだよね」

ここでリードミスだ。違う。今ではない。意思疎通は難しい。改めてそう思ってしまった。
これは私の伝え方が悪かった。しっかりと聞こう。


「どこの大学に在籍しているの?」
「あ~東京大学だよ。」

まけました。わたしはまけました。変な方向からのボケとマウントを取ろうとした結果、相手は「東京大学に在籍している人」であったため全てにおいて劣等感を感じることとなった。

しかも、相手はリードミスがないように東京大学としっかり発言してくれたのである。揚げ足を取ろうとしていた私が愚かで恥ずかしく惨めに感じた。

「そっちは?どこの大学に通っているの?」相手に聞かれた。
「あ、東大です。」とっさに本当に通っている大学の情報を公開してしまった。リテラシー不足を恥じた。


お互いに東京大学に在籍していたが、人間性とユーモアセンスで完全に敗北してしまった。
もうそろそろで私は休学して1年になる。このボケのために使った一年。私は何を得たのだろうか。


それはもちろん「東京大学と明治大学に行ったことがある」という事実である。それだけである。

The following two tabs change content below.

ぬるきん(あずま)

身売り顔出し担当偏差値6億.com
無職で自分を切り売りしているおじさん。 女装したりタンバリンを叩いたりしながら生きています。 ワインで頭を洗えば、僕のファンができた時にファンの皆様が飲シャンしやすいと思うのでずっとワインで頭を洗っています。

コメントする

CAPTCHA